ライフスタイル

在宅勤務で「コロナ離婚」は本当なのか? リーダーのあなたに始まる『ニューノーマル』とは。

コロナウイルスの感染拡大防止のため、一気に進んだ在宅勤務。しかし、そこには「コロナ離婚」という家庭の危機が潜んでいた?新しく到来する『ニューノーマル』をリーダーのあなたはどう受け入れますか?

「Uber Eats」は最新テクノロジーの象徴。激動の時代におけるエンジニアの在り方とは

新型コロナウィルスの感染拡大によって、仕事への取り組み方、休日の過ごし方などライフスタイルが変化しています。そんな人々の変化に応じて、世界中のエンジニアたちが我先にと技術開発に挑んでいるのはご存じでしょうか。

ホントにZoomが良いの?リーダーエンジニア必見、Web会議で自分とチームが成長する!

新型コロナ感染予防対策で一気に広まるテレワーク。在宅勤務において今や欠かせないのがWeb会議システムです。今回の「ニュースreview」では、この「Web会議」について考えてみます。

エンジニアなら知っておきたい!来るべき超スマート社会「Society5.0」

「Society5.0」とは、「サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステムにより、経済的発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)」。2016年に内閣府の科学技術政策として提唱された未来社会像です。狩猟社会(Society1.0)、農…

「令和初」の新入社員は『Z世代』?!これから必要とされるリーダーシップとは?

『令和』初の新卒新入社員は、生粋のデジタルネイティブである「Z世代」です。これまでと違う新しい価値観を持つ彼らをどのようなリーダーシップでまとめていくべきなのでしょうか。

個人の力量がまざまざと…「テレワークで働く」ということについて

新型コロナウィルスは日本中のビジネスシーンに大きな影響を与えてきています。政府は企業に対してテレワークを奨励し、これに呼応する形で多くの企業で導入が始まっています。そこで、このテレワークが私たちの働き方に何をもたらすのかを考えてみました。

【後編】「スペシャリスト」になれなくてよかった。 35歳の元エンジニアが選んだキャリアパスとは?

前編に引き続き、実際に「35歳の岐路」を目の当たりにし、ゼネラリストの道に進むことを決断した、株式会社エスユーエスの元エンジニア・現営業部長として活躍されている圓城さんに、決断の理由を伺いたいと思います。

エンジニアの働き方改革「ハイパーフリーランスコース」導入か。 ITスペシャリストに聞く、この働き方ってありですか?

アメリカで急増するフリーランス人口。今後の日本でも同じように増加していくのか。不安定な生活に対する打ち手は無いのか。新しい社員制度を打ち出す背景とは。

【前編】「スペシャリスト」になれなくてよかった。 35歳の元エンジニアが選んだキャリアパスとは?

エンジニアには35歳の岐路というものが存在する。現場を離れて管理職などのゼネラリストとして歩むのか、ずっと最先端の技術を追求するスペシャリストとして歩むのかを選択するタイミングのことだ。その選択を迫られ、ゼネラリストの道に進むことを決断した…

エンジニアが働きやすい環境を、エンジニアの僕たちがつくっています!

株式会社エスユーエスには、エンジニアが働きやすい環境をエンジニア自身がつくっていくという仕組みがある。その中核を担うのが、「現場リーダー」と呼ばれるエンジニアたち。まだ5年ほどの歴史だが、確実にエンジニアの働く環境は向上してきている。今回は…

9割の学生が「社会人になるって不安…」と回答! 実施企業が少ない中、なぜ今内定者研修をやってるんですか?

9割の学生が、社会人になることに不安を持っていることが判明!学生は企業に、少しでも仕事がイメージできる内定者研修などのフォローを求めているようだが、実施企業は少ない。逆に、実施している企業はどういう理由から何をやっているのか、調べてみようと…

ところで、去年の忘年会って行った?

「望年会スルー」といった言葉が躍った昨年末。本当に若者たちに避けれれている場なのか。積極的に参加する社員の考えに迫った。