独立・起業・フリーランス

ますます注目を集める「フリーランス」。 これからのITエンジニアの生存戦略について。

エンジニアとして、20代後半~30代前半になると多くの人が考えるのが「フリーランス」という選択肢。しかし、新型コロナウィルスの感染拡大により、一般的に「収入が安定しない」というイメージのある働き方に不安を感じ、一歩を踏み出せない人も多いはず。…

情熱を持ってやり抜く姿勢と営業担当との密な連携。WEB開発を足掛かりにゲーム業界に飛び込み、2年半でついに開発の中核へ手が届いた!

ゲームプログラマの夢を追ってWEB開発エンジニアから転身したエンジニアが、周辺システムからゲームそのものの開発へと2年半でたどり着いた道のりをご紹介します。

個人の力量がまざまざと…「テレワークで働く」ということについて

新型コロナウィルスは日本中のビジネスシーンに大きな影響を与えてきています。政府は企業に対してテレワークを奨励し、これに呼応する形で多くの企業で導入が始まっています。そこで、このテレワークが私たちの働き方に何をもたらすのかを考えてみました。

エンジニアの働き方改革「ハイパーフリーランスコース」導入か。 ITスペシャリストに聞く、この働き方ってありですか?

アメリカで急増するフリーランス人口。今後の日本でも同じように増加していくのか。不安定な生活に対する打ち手は無いのか。新しい社員制度を打ち出す背景とは。

中堅エンジニアの3人に1人は、独立・起業・経営者を志す

ほとんどの学生の方が、エンジニアとして生涯に渡って現場の最前線でものづくりをしていくのだろうと考えていますが、経験を積むに従って「スペシャリスト志向」「マネジメント志向」「起業・独立・経営志向」に1:1:1に分かれていていくもの。キャリア…

代表取締役社長・齋藤公男に聞く― AI分野で、あなたも若くしてミリオネア!? AI研究所「SUS Lab」開設の狙いとは?

エスユーエスが2019年12月に開設した「SUS Lab」では、AI分野の活動を通してAI人材の育成や新規事業の創出、スタートアップ支援などを行っていきます。「SUS Lab」が生み出していくイノベーションの方向性や運用目的について、代表取締役社長の齋藤にインタ…

ページの先頭へ
ページの先頭へ