【#求人情報】『受託開発』を本格事業化。ITエンジニアを募集しています!

 ※ご応募は下記にございます、「ENTRY」ボタンからお願いいたします。 

f:id:SUS_OMR:20210304134256j:plain

当メディアE-30!!!の運営会社㈱エスユーエスは、IT企業などが手掛る開発プロジェクトの技術パートナーとして、京阪神・首都圏・名古屋などに拠点を構え、技術アウトソーシング事業をメインとして成長しています。

そして本年度からは『受託開発』事業をさらに本格化させていくこととなり、ITエンジニアを積極採用しております!

本記事では、「どんな仕事をするのか」「募集背景は?」「どんな人を求めているか」などなど、詳しいところを事業リーダーの営業課長・太田さんに聞いてきました!

 

f:id:SUS_OMR:20210309184031j:plain

 

 

【募集背景】
本格化する受託事業を支えてほしい

f:id:SUS_OMR:20210304120008j:plain

 株式会社エスユーエス
 関東第一ソリューション部 課長
 太田 泰晴(Ota Yasuharu)

 2011年入社。IT企業でエンジニアとして、通信システムや金融システムの開発に携わった後、エスユーエスに入社。営業としてIT企業の開拓と
 エンジニアフォローを行う。2020年より、受託事業のリーダーとして、事業の企画設計から管理まで行う。

 

―現在メインとしていているアウトソーシング事業では、どのようなお仕事ができるのでしょうか?

E-30!!!の前回の求人記事でもお伝えした通り、VR/AI/IoT系のお仕事は急増しています。また、以前と変わらずWEB/組込/オープン系の案件も引き続き多い分野です。WEB系ですと携帯キャリアのユーザーページの開発やECサイト・ショッピングサイトの開発、組込系ですと自動車関連の組込制御やカーナビのシステム開発、あと半導体などにも関わることができます。

 

―アウトソーシング事業も順調なようですが、なぜ受託開発事業を拡大することにしたのでしょうか?

理由は大きく2つあります。1つは営業戦略的観点です。受託開発事業では、クライアントの案件をエスユーエスが社として引き受けて進めていくため、エンジニア個人のスキルだけでなく、そこで得たノウハウや知識が会社の財産として蓄積されていきます。こうした社内の実績が増えることで、開発力やブランド力が上がり、受託事業はもちろんのことアウトソーシング事業での営業にも説得力が生まれ、案件も獲得しやすいサイクルができると考えています。

―両事業の案件増加に繋がるわけですね。2つ目の理由は何でしょう?

2つ目はエンジニアの成長的観点です。エスユーエスには毎年、新卒の方が100~200名近く入社してくれます。研修(座学)はもちろん大切ですが、早く実践を積むこともかなり重要だと考えています。受託の案件はアウトソーシングに比べて景気に影響されにくいので、研修などとのタイミングを見て、すぐに業務にあたっていただくこともできますし、社員同士で教えたり聞いたりしやすい分、いち早く成長していただけるのではないかと思っています。

―事業の具体的なビジョンはあるのでしょうか?

まだまだ検討の段階なのですが、とりあえず今期は売上全体の5%くらいを目指し、5年後には20%に増やしていく感じで考えています。そのため、どんどんと増える案件を担ってくれるエンジニアの方が必要となり、今回そのメンバーと、チームを率いるプロジェクトマネージャー(PM)・プロジェクトリーダー(PL)も募集させていただくことにいたしました。 

 
 

【仕事内容】
受託事業で関われる案件は多数

―では、受託事業ではどのようなお仕事があるのでしょうか?

最近でいうと、コロナ接触検知アプリで、危険性や周りに感染している人がいないかなどを検知してお知らせしてくれるアプリの開発を行いました。

他にも宅配業者向けに、どの配送ルートが一番良いかや、ここに荷物を届けたら次はここに届けるのが良い、というように1日の効率的な配送の流れを教えてくれるシステムの開発も行っています。

AIやAR/VR分野にも力を入れ始めていて、過去の製品売上から生産(在庫)数を予測するAIアルゴリズム、それを使うためのアプリ開発や、360°VR教材を活用した複数人同時音声通話システムの開発なども行っています。

f:id:SUS_OMR:20210304132150j:plain

―今後はどういう案件を増やしたいと思っているんですか?

AI、AR/VR分野の案件はもっと増やしていきたいですね。自社で「SUZAKU」などのAIサービスなどを開発していますし、クロスリアリティなどの子会社や独自の最先端技術を持つアライアンス先もあるという観点から、「技術を持っているエンジニアがいる」「自社で最先端分野の人材を育てられる」という点を買っていただき、お声をかけていただくことも増えてきました。

  

 

【社風】
受託チームは、コミュニケーションが盛んだから相談しやすい

―受託チームはどのような編成なのでしょうか?

基本的には、案件が決定したら規模に合わせてチームを編成しています。 PMを中心に大きい案件だと15人くらいの体制です。最近では、20人月(にんげつ)の案件を終えたばかりですね。

―20人月の案件とは?

1人でやると20ヵ月くらいかかる案件のことです。10人でやれば2ヶ月かかるみたいな。短いと1人月といった案件もあります。

f:id:SUS_OMR:20210304133705j:plain

―さまざまな案件に関われるということですね。チームの雰囲気はいかがでしょうか?

これは会社全体として言えることかもしれませんが、いい意味で距離感が近い気がします。このようなご時世でも、WEBで頻繁にミーティングや飲み会を行ってますよ。また基本的にはOJTで仕事を進めていくんですが、PM→PL→システムエンジニア(SE)という構造で、ツリー状に上が下をフォローするようにしているので相談もしやすいと思います。営業や、エンジニアの育成をする専門セクションもフォローに入っていますし、コミュニケーションは盛んではないでしょうか。

 

 

【求める人物像】
メンバーに求めるのは『実務経験よりも確固たる目的意識を持って頑張れる人』

―では、受託案件を支えるメンバーに求めるスキルはありますか?

技術的なスキルとしては、実務経験はなくても、設計書を見たらカタチ通りにプログラミングできるのが必須ですかね。年数とかも特に関係ありません。

f:id:SUS_OMR:20210304140811j:plain

―人物像はいかがでしょうか?

目的意識をしっかり持っていて欲しいですね。できなくてもいいので、「あれがやりたい、でも自分の力だけじゃ厳しいから、会社の力も借りてスキルを伸ばしていきたい」というような強い意志を持っておいて欲しいです。そういう方の方が明らかに成長スピードが早いので。あと、PMなどの指示を受けて実直に言われた通りにやるだけではなく、メンバーという立場でも、こうした方がよいのではないかと意見を言える方を求めていますね。

 

 

【求める人物像】
PM・PLに求めるのは『責任を全うでき、チャンスを掴み取ろうとする人』

―今回はPM・PLの募集も行うと伺いました。やはり、経験者の方を募集しているのでしょうか?

もちろん大歓迎ですが、今の段階ではPM・PL層のキャリアを作る機会にもしたいと思っているので、なかなかチャンスに恵まれなかったけど挑戦してみたいという方にも、ぜひお願いしたいと思っています。やがて新たに10人くらいのPMが誕生してくれると嬉しいです(笑)。

―PM・PL未経験でも大丈夫ということですか?

そうです。PMは技術的スキルと管理者としてのマネジメントスキルの両方を求められるとてもレベルの高い職のため市場価値は高いのですが、その分それを担える人材が少なく、人手不足でもあります。

 

 

エスユーエスはまだまだ若い会社なのでその傾向が強く、正直PMやPLは多くないのですが、案件は小さいものからありますし、最初は周りもバックアップしながら実践を積んでもらえるので、少しずつ一人前のPMになっていっていただければと思っています。そういう意味では、これから目指される方にはチャンスな環境かもしれませんね(笑)。

―では、PMやPLに求めるものは何でしょうか?

派遣と大きく違うのは責任です。1つのプロジェクトを、PMがすべてを管理監督して完結させるわけなので、遅れたり、できなかったりすると赤字になりますし、責任は大きい仕事です。ですから、PMはそういったリスクヘッジができるかつ、何かあったときにも会社のせいとか無理ですって投げ出さないことが重要です。PLにも同じ思いを持っておいて欲しいと思います。

 

 

【働くメリット】
進みたいキャリアの方向性に合わせた案件にアサインできるのが最大の魅力

受託開発の現場で働くメリットは何なのでしょうか?

受託案件は年間通して、どの時期に何が発生するか、大体スケジュールが決まっています。そのため、そのエンジニアの成長スピードやキャリアの方向性に合わせて、計画的にアサインする案件を決めることができるというメリットがあります。また「PLをやってみたい」とか「プログラミングをもっと書きたい」といった就きたいポジションがあると思うんですが、そのエンジニアのスキル感は社内で把握してますし、フォロー体制もあるので、希望のキャリアに挑戦してもらいやすく、実現する近道になると思います。

f:id:SUS_OMR:20210304135652j:plain

希望するポジションに就くための基準はあるのでしょうか?

基本的にはいつまでに何をしたらいいのかという目標や次にやりたいことを明確に決めていただき、別のことで+αの活躍をしていないかなども合わせて、細かくフィードバックしながら総合的に判断しています。社内なので、変化もすぐに気づけてちゃんと評価できますし、キャリアアップも早いのも受託の魅力かもしれませんね。

―最後に、この記事を読んでいるエンジニアの方へメッセージをお願いいたします!

まず関われる領域はかなり広いので、間違いなく成長できる環境であると思います。また、AI、AR/VR系や受託開発事業など新しい取り組みにも挑戦し続けるのは、『エンジニアのキャリアの方向性を増やすため』『エンジニアが楽しめる・スキルを向上できる環境をつくるため』という温かい思いを持った会社であることが魅力だと思っています。頑張りたい人は全力でフォローする、そういう仕組みができている会社なので、本気で目指してみたい!という方、ぜひ来てください!

 

● ● ●

 

ありがとうございました!

エスユーエスのITプロジェクトを支えてくれる方、お待ちしています!

興味があればぜひ応募をご検討ください。

 

(E-30!!!編集部 猪熊)

 

【会社概要】
社名   :株式会社エスユーエス
設立   :1999年9月
代表取締役:齋藤公男
資本金  :4億2,988万円(2019年9月30日)
売上高  :89億6,700万円(2020年度)/81億1,700万円(2019年度)/71億60万円(2018年度)/60億円(2017年度)/55億円(2016年度)
従業員数 :1,765名(2020年4月1日現在)
事業所  :<本社>京都 <オフィス>東京/大宮/横浜/名古屋/大阪/神戸/岡山
      ※各事業所内に研修室・教室・相談コーナー完備/各種研修・勉強会・キャリア相談実施/自社開発・受託開発メンバー増強中
事業内容 :最先端IT分野/自動車・航空機・家電・医療機器・エネルギー関連機器等の設計開発や組込システム等
      *「優良派遣事業者」認定企業*
取引先  :ソフトバンク/KDDI/GREE/楽天/DeNA/LINE/三菱重工業/日立製作所/パナソニック/ブリヂストン/三菱自動車/日産自動車
      本田技研工業/SUBARU/いすゞ自動車/三菱電機/ダイハツ工業/川崎重工業/ダイキン工業他
      他大手企業400社

 

f:id:SUS_OMR:20210309184031j:plain

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ